「体育の時間Tシャツになるのが嫌だ・・・。」

「ガリガリな自分を見る目が気になる・・・。」

 

そんな方が、少なからずいるのではないでしょうか?

 

私も学生時代はガリガリで、周りの目が気になりとても嫌でした。

そんな私でも、2ヶ月で8 kg 体重を増やすことができたんですよ。

 

今回は、そんなガリガリだった私から「 【太る方法】高校生で、太りたい男子・女子に教えるガリガリ改善方法」について解説していきます。

 

あなたは必ず太れますので、自分を信じてブレずに頑張っていきましょう。

高校生で太りたい男子、女子に教えたい太る方法~ガリガリからの脱却

 

今回は「高校生で太りたい男子、女子に教えたい太る方法~ガリガリからの脱却」について5つの項目の順で説明していきます。

 

1.基礎代謝を知ろう

2.摂取カロリーを増やす

3.食事回数を増やす

4.六大栄養素を摂取しよう

5.筋トレをする

 

以上の項目に沿って説明していきます。

 

参考:太る方法としておすすめなサプリを太りたい男性、女性に徹底解説!

基礎代謝を知ろう

 

太りたい高校生で、太る方法を知りたいのならまず、あなたの基礎代謝を知っておきましょう。

 

基礎代謝とは、生きるために必要な最小限のエネルギーで、「寝ているとき」や「ぼーっとテレビを見ているとき」など、ただ生きているだけでカロリーを消費することを言います。

 

なんにもしていないのに、お腹空きませんか?

 

人間は、生きているだけでカロリーを消費してしまうのです。

 

例えば、自動車でいえばエンジンを止めればガソリンは減りませんよね?

エンジンをかけたまま放置すれば、いずれガソリンも底をつきます。

 

ガソリン=食べ物で例えるとわかりやすいですね。

 

そこで以下の表をご覧ください。

 

(kcal/日)

性別男性女性
年齢(歳)基礎代謝量基礎代謝量
1~2700660
3~5900840
6~7980920
8~911401050
10~1113301260
12~1415201410
15~1716101310
18~2915201110
30~4915301150
50~6914001100
70以上12901020

厚生労働省から引用

 

こちらの表が高校1~3年生までの1日に最低限必要な摂取カロリーの目安になります。

 

あなたの基礎代謝量は1日何kcalか、把握しておきましょう。

 

⇒たった3か月で3.2㎏増!全く太れなかった私が太れた「ある方法」とは?

摂取カロリーを増やす

 

ガリガリで太りたいと考えている男子・女子校生は摂取カロリーを増やすのも有効な手段と言えるでしょう。

 

そこで、体重を増やすときに覚えておいていただきたい公式があります。

 

摂取カロリー>消費カロリー=太るor太らない

 

この公式は必ず覚えておきましょう。

 

ここで、あなたに必要な摂取カロリーの目安を表で見てみましょう。

 

身体活動レベル低い(I)普通(Ⅱ)高い(Ⅲ)
日常生活の内容生活の大部分が座位で、静的な活動が中心の場合座位中心の仕事だが、立位での作業、家事、軽いスポーツなどを行う場合移動や立位の多い仕事への従事者、あるいはスポーツなどを行う場合
掃除、歩行など中程度の活動合計時間(時間/日)1.652.062.53

厚生労働省から引用

 

あなたは普段、どのような生活をしていますか?

 

以上の表を目安にしてください。

 

それをもとに、以下の表であなたが1日に何kcal必要かを把握してみましょう。

 

(kcal/日)

性別男性女性
身体レベル
年齢(歳)エネルギー量エネルギー量
1~2950900
3~513001250
6~7135015501750125014501650
8~9160018502100150017001900
10~11195022502500185021002350
12~14230026002900215024002700
15~17250028503150205023002550
18~29230026503050165019502200
30~49230026503050175020002300
50~69210024502800165019002200
70以上185022002500150017502000

厚生労働省から引用

 

どうでしょうか?

 

あなたが1日に必要な摂取カロリーを把握できたと思います。

 

ご飯(白米)

 

・普通盛り(140g)⇒235kcal

・大盛り(240g)⇒403kcal

・子供用の茶碗1杯分⇒168kcal

 

こちらを1つの目安としてください。

 

あなたの1日に必要な摂取カロリーを把握し、そのカロリーに近づける努力をしてみましょう。

 

参考:サプリメントをランキング形式で徹底解説!実績No.1のサプリとは?

・食事回数を増やす

 

ガリガリな高校生、太りたいと思っているあなたは食事の回数を増やしましょう。

そこで1日2食しか食事を食べていない方は、必ず食事を食べるようにしてください。

 

1日1食抜くだけで、1日に必要な摂取カロリーを摂ることが難しくなります。

 

必ず「食べる習慣」をつけましょう。

 

1日3食しっかり食べていて太れていないんだったら、1日3食⇒1日4食(間食)にしてみてください。

校則が厳しく、なかなか難しいという方は無理にとは言いませんが・・・。

 

できるだけ間食を多くし、1日の摂取カロリーを増やしてみてください。

 

間食には、ナッツやスニッカーズがおすすめです。

手軽で低コスト、高カロリーですからね。

 

ですが栄養のバランスも非常に大切なので、同じものばかりの食べ過ぎには注意してください。

 

参考:顔だけ太りたい男性、女性に教える顔をふっくら丸くする太る方法

6大栄養素を摂取しよう

 

太れない、ガリガリで悩んでいる男子・女子高校生は「6大栄養素」というのも理解する必要があるということ。

 

6大栄養素とは炭水化物、タンパク質、脂質、ビタミン、ミネラル、食物繊維の6種類からなっています。

「6大栄養素」と聞くと難しく聞こえるかもしれませんが、要するに

 

色とりどりのおかずを食べるということ

 

農林水産省:引用

 

普段の食事で、おかずプラス1品目増やすようお願いしてみましょう。

筋トレをする

 

ガリガリな高校生、太る方法を探しているあなたにおすすめなのが、筋トレです。

筋肉は脂肪より重いので、太りたい方には有効な手段と言えるでしょう。

 

鍛える部位は、「大腿四頭筋」がおすすめ。

大腿四頭筋とは太ももにある筋肉のことで、体積は1913㎤で体の中で1番体積がある(大きい)筋肉となります。

 

参考:【太る方法】筋トレで女性が太る方法6選!痩せすぎ、痩せ型女性必見

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

今回は「【太る方法】高校生で、太りたい男子・女子に教えるガリガリ改善方法」について解説してきました。

 

何よりも大切なのは「継続」です。

 

太る、太らないはあなたの「マインド(気持ち)」がどれだけ強いか

本気で今の体型を変えたければ、継続できるはずです。

 

ですので、今回お伝えした「太るうえで大切な5つの方法」を強い気持ちで取り組んでみてください。

 

 

<こちらをクリックして応援よろしくお願いいたします>

にほんブログ村 ダイエットブログ 太る逆ダイエットへ
にほんブログ村

健康と医療(全般)ランキング